理想のお客様を引き寄せる集客の仕組みとプロフィール

SNS用集客プロフィールライター/ホンマルラジオ愛知【TOMOKOのあなたの野望を聴いてみ隊】パーソナリティ

理想のお客様を引き寄せる行動

f:id:lamourinfini:20190909120611p:plain

 SNS用集客プロフィールライターTOMOKOです。

「集客」について、私がどんな風に考えているのか、をお伝えします。

 

今回は、

 【理想のお客様を引き寄せる行動】

について、お話します。

 

 

誰しも、「理想のお客様」

わんさか来てくれたらいいな~

と思います。

 

 

では、ここで質問です。

具体的には「どんなお客様」が理想ですか?

 

 

明確にビジョンを抱いている方?

ミーティングの時間を守ってくれる方?

きちんとお支払してくださる方?

丁寧な方?

などなど

 

いろいろあると思いますが、そういった

理想のお客様を引き寄せる一番の行動

それは

「あなた自身が、理想のお客様になること」です。

 

 

イベントやセミナーの内容をきちんと読んで申し込む

代金は、指定されたお支払期日までに支払う

開始時間を守る

積極的な姿勢で関わる

ドタキャンはしない 

 

 

 … 

でも、どれもこれも

「人間の在り方」に関わる問題であり

なにか小難しいことを言ってるわけでは

ありませんよね。

 

つまり、基本的な道徳観念をもち

さらに、自分自身の人間力を上げていく

それことが、「理想のお客様を引き寄せる行動」

であるのです。

 

 

お客様のことをとやかく言うまえに

まずは、わが身を振り返ろうぜ!

ってコトでした(笑)

 

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

ご登録者には

ポジティブなエネルギーを

送っています!

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

【マインドセット】ネガティブに振れたら

毎日ゴキゲンに生きていたいと思っても

自分以外の要素で感情を揺さぶられることがあります。

 

ネガティブに振れたときの対策を決めておくと良いですね。

私は、その時に合う本を読みなおすことにしています。

 

その中でも読み返した回数が

一番多いと思われるのがこの本。

 

【7つのチャクラ】

キャロライン・メイス著(サンマーク出版

 

f:id:lamourinfini:20191010124045j:plain

 

2009年に文庫版が出版され、現在10年が経過しても

なお、古さを感じさせません(←個人の主観です)

 

 

初めてこの本を手にした時は、「チャクラ」

という単語すらよく知らず、

第1チャクラ、第2チャクラ…といわれても

場所や、その「意味する」ものなどさっぱり理解できず

何度も同じページを行ったり来たりして

読んでいました。

 

 

メイスさんは、「チャクラの学び」という

考え方を述べておられ、人間の根源の部分

(第1チャクラ)から、順に家族⇒社会、

他人との関係、などチャクラとの関わりにおいて

身体や精神に現れる「影響」について

著しています。

 

 

「直感医療」というものが、本当に

有効なのかどうか、「存在」するのかどうか

はさておき、

彼女が話す「チャクラの学び」は

「自分自身を愛する」「自分を癒す」という

ことの重要性や必要性に対して

目からウロコな、内容です。

 

 

それまで、「自己犠牲」と「自己憐憫

で生きて来た私にとって、約10年前に

この本と出会ったことで、確実に何かが

変わったと思います。

 

 

自分の人生に積極的に関わって行く事

自分の幸せや生き方の主導権を自分自身に

取り戻すこと。

そういったことを意識的にしていくように

なったと思います。

 

 

悩みがあったとき、解決しようとせず

「こんなに悩んでいる私、可哀想」と

無意識のうちに「被害者」を装っていた

自分に気づきました。

 

解決の方法は必ずあるのです。

「問題」自体を無くすことはできませんが

「解決」の定義を変えることはできるのです。

 

 

 

「他者からの行為や行動・言動」

によって、ネガティブに振れたとき

「他者」自体を変えることはできませんが

「自分」がどんな風に行動するか、解釈するか

を変えることはできるのです。

 

 

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

ご登録者には

ポジティブなエネルギーを

送っています!

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

 

 

 

【集客のマインドセット】ネガティブコメントがついたとき(5)

f:id:lamourinfini:20190909120611p:plain

 SNS用集客プロフィールライターTOMOKOです。

「集客」について、私がどんな風に考えているのか、をお伝えします。

 

今回は、

 【ネガティブコメントがついたとき】

についての第5回

 

2)「ネガティブ」だというのも自分の受け取り方

 

の思考のプロセスの順にお伝えしています。

 

プロセスをもう一度記載しておくと

(あくまで、“私”基準ですので、あしからず)

 

============

1.批判された/否定された

 ↓

2.嫌われている

 ↓

3.自分の考えは間違っているのだろうか

 ↓

4.自分にはやはり(このことを発信する資格がない)

 ↓

5.もう発信するのをやめようか…

 ===========

 今回は

3.自分の考えは間違っているのだろうか

について。

 

 

自分が「正しい」と思うこと…

を発信しているはずです。

 

 

そこに「違うよ」的なコメントがつくと

なんだか否定されたような気になります。

 

 

実力も実績も伴っている方であれば

「アンチ」も巻き込んで大きな力に

していけると思います。

 

 

 起業初心者さんの場合には、

そこまでのステージには至っていないはず。

ましてや、恐る恐る投稿しているので

少しでも「ネガティブ」要素が来ると

ビビってしまいます。

 

 

こんな時は、「発信の仕方」を

少し工夫してみましょう。

 

 

「これが正しいです!」という発信の仕方でなく

「自分はこうだった」

「自分はこう思っていた」

という経験談のシェア、という形での

発信方法にしてみららどうでしょう。

 

 

過去の自分が経験したことや感じたコト

それは、誰からも「否定される」筋合い

のものではありませんし

 

 

万一「否定された」としても

「過去の自分はそうだった」けれども

「自分が良いと思ったこと」を実践した結果

「今は違う」はずなんです。

 

 

 

「こんな風に考える(行動する)ことで、

今、自分はこんなにも幸せなのだ」

という「事実」を発信していけば

いいわけです。

 

 

自分の発信の方法を少し意識するだけで

対応もしやすくなります。

 

 

「自分の経験談」というスタンスであれば

「正解」も「間違い」もないわけで

「否定」も「肯定」もなくなります。

 

 

続きます。

 

今日の結論

 

「過去の自分の経験談というスタンスで発信すれば、

「正解」は無いのと同じように「間違い」もない。

 

 

 

 

 

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

ご登録者には

ポジティブなエネルギーを

送っています!

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

【集客のマインドセット】ネガティブコメントがついたとき(4)

f:id:lamourinfini:20190909120611p:plain

 SNS用集客プロフィールライターTOMOKOです。

「集客」について、私がどんな風に考えているのか、をお伝えします。

 

今回は、

 【ネガティブコメントがついたとき】

についての第4回

 

 Facebookやブログなどについた 

「ネガティブコメント」に心が折れたとき

の思考の転換方法についてお伝えしています。

 

前回の記事では、

 

2)「ネガティブ」だというのも自分の受け取り方

 

の思考のプロセスについてお伝えしました。

 

受取り方だってことは…

「わかっちゃいるけど、できない」こともある

んですよね。

 

今回は

思考的プロセスの順にお伝えしようと思います。

 

 前回のプロセスをもう一度記載しておくと

(あくまで、“私”基準ですので、あしからず)

 

============

1.批判された/否定された

 ↓

2.嫌われている

 ↓

3.自分の考えは間違っているのだろうか

 ↓

4.自分にはやはり(このことを発信する資格がない)

 ↓

5.もう発信するのをやめようか…

 ===========

 

「ネガティブコメント」は文字通り

「ネガティブ」つまり、「否定」なので

「否定された」とか「批判された」と

感じるのは当たりまえなんです。

 

 

ところがですよ。

もう一度しっかり考えてみましょう。

その「コメント」が「ネガティブ」で

なければ、どーでしょう?

 

 

「否定された」わけでも「批判された」

わけでもない、ってコトになります。

 

自分の意見と「違う」ことをコメントされると

ついつい「否定された」って思っちゃう。

それは、「思考のクセ」なので仕方がない。

 

 

だけど、

「違うアイデアを提供してくれた!」

と考えてみるのはどうでしょうか。

 

自分の視点とは違う角度から

自分が考えもつかなかったような

イデアを提供してくれたのです。

 

 

その「アイデアを採用する」かどうか

は、「自分で決められる」のです。

 

 

返信に悩むのであれば

「そういう考え方もあるんですね!

ありがとうございます!」

というのはいかがでしょうか。

 

 

傷つく必要もないし、

凹む必要もない。

むしろ、違う考え方、別の選択肢を

提供してくれたのだから

ここは「感謝」のエネルギーを

送っておくのが良いかと。

 

 

続きます。

 

今日の結論

 

否定や批判ではなく

「違うアイデアを提供してくれた!」

のだから、

「ありがとうございました」

とお礼を言っておく。

 

 

 

 

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

ご登録者には

ポジティブなエネルギーを

送っています!

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

【集客のマインドセット】ネガティブコメントがついたとき(3)

f:id:lamourinfini:20190909120611p:plain

 SNS用集客プロフィールライターTOMOKOです。

「集客」について、私がどんな風に考えているのか、をお伝えします。

 

今回は、

 【ネガティブコメントがついたとき】

についての第3回

 

 Facebookやブログなどについた 

「ネガティブコメント」に心が折れたとき

の思考の転換方法についてお伝えしています。

 

前回の記事では、

 

1)「人気がなければ、アンチもいない」

 

アンチコメントが付くほど、

認知度が上がったんだなぁ~

と考えることもできる。

 

ということをお伝えしました。

そうは言ってもやっぱり

ネガティブコメントがつけば、

心が折れるし、発信そのものが

怖くなったりします。

 

前回の記事はコチラ

 

tomokonoyaboo.hateblo.jp

 

 

今回お伝えするのは、 

 

2)「ネガティブ」だというのも自分の受け取り方

 

 

ということについてです。

 

「ネガティブコメント」を見たときの

思考のプロセスはこんな感じでしょうか。

 

1.批判された/否定された

 ↓

2.嫌われている

 ↓

3.自分の考えは間違っているのだろうか

 ↓

4.自分にはやはり(このことを発信する資格がない)

 ↓

5.もう発信するのをやめようか…

 

 

…で、ブログでの発信をやめてしまったり、

自分のビジネスそのものをストップしようか

なんて考えたりもします。← 自分の経験ですが(汗)

 

 

まぁ、でもこんなことでくじけていたら

なーんにも続かないよね、と

「理性ではわかっている」のですが

潜在意識で「怖い」と思っていたら

ちぐはぐな感じで、進んでいけないのです。

 

ひとつ一つの対応について、

次回以降のブログでお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

結論

 「ネガティブコメント」も

受取り方だってことは…

「わかっちゃいるけど、できない」こともある

 

 

良かったらコチラもどうぞ

 

tomokonoyaboo.hateblo.jp

 

 

tomokonoyaboo.hateblo.jp

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録者には

ポジティブなエネルギーを

送っています!

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

【集客のマインドセット】ネガティブコメントがついたとき(2)

f:id:lamourinfini:20190909120611p:plain

 SNS用集客プロフィールライターTOMOKOです。

「集客」について、私がどんな風に考えているのか、をお伝えします。

 

前回の記事はコチラ

tomokonoyaboo.hateblo.jp

 

今回は、

 【ネガティブコメントがついたとき】

についての第2回

 

 Facebookやブログなどについた 

「ネガティブコメント」に心が折れたとき

の思考の転換方法ですが、

 

1)「人気がなければ、アンチもいない」

2)「ネガティブ」だというのも自分の受け取り方

 

 という考える、ということを

前回お話しました。

 

tomokonoyaboo.hateblo.jp

 

 

今回は、

 1)「人気がなければ、アンチもいない」

について。

 

 

Facebookを始めとするSNSは、

ほとんどが、それぞれのシステムの中で

アルゴリズム」というものを持っているので

投稿がすべてのフォロワーまたは「友達」に

表示されるワケではありません。

 

 

関連が強いと思われる人に表示される

ようになっています。

 

 

ある人に対して「関連度が低い」

(つまり、“関係ない”)と判断された場合

その人のタイムラインには上がってこない

ということが考えられます。

 

 

その「関連度」を「人気」と

仮に置き換えて考えれば

おおざっぱにいえば、「認知度が

低ければ、誰も見てくれない」と

いう事になります。

 

 

つまり、「認知度が低ければ

アンチコメントがつくほど

見てる人が多くない」ってコトです。

 

 

「アンチコメント」がついたなら

こんなにたくさんの人に見てもらえている

んだなぁ~と考えることもできるわけです。

 

それでも、やっぱり「ネガティブコメント」

がついたら、傷つくし、凹む。

 

次回は、その問題についてお話します。

 

結論

 

1)「人気がなければ、アンチもいない」

 

アンチコメントが付くほど、

認知度が上がったんだなぁ~

と考えることもできる。

 

 

 

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録者には

ポジティブなエネルギーを

送っています!

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

【集客のマインドセット】ネガティブコメントがついたとき(1)

f:id:lamourinfini:20190909120611p:plain

 SNS用集客プロフィールライターTOMOKOです。

「集客」について、私がどんな風に考えているのか、をお伝えします。

 

今回は、

 【ネガティブコメントがついたとき】

について。

 

 Facebookやブログなどで投稿を続けていると

 

「ネガティブコメント」がつくことがあります。

 

これも、やっぱり凹みます。

凹むだけじゃなくて、時には「怖くなる」ことさえ。

 

 

こんな時、私はどう転換するか。

それは、

1)「人気がなければ、アンチもいない」という考え方(笑)

 

さらには、

2)「ネガティブ」だというのも自分の受け取り方

だということです。

 

長くなるので、詳細は

次回以降に。

 

 

 

 

結論

SNSの投稿にネガティブコメントがついた時、まずは、

1)「人気がなければ、アンチもいない」

2)「ネガティブ」だというのも自分の受け取り方

と考える。

 

 続きはコチラ

tomokonoyaboo.hateblo.jp

 

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録者には

ポジティブなエネルギーを

送っています!

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

友だち追加