SNSがニガテな人のSNS集客

起業初心者さん&新米講師さんを対象。SNSがニガテでもSNS集客の仕組みが作れる「LINE公式アカウント」の最初の一歩をお伝えしています。

【マインドセット】ネガティブに振れたら

毎日ゴキゲンに生きていたいと思っても

自分以外の要素で感情を揺さぶられることがあります。

 

ネガティブに振れたときの対策を決めておくと良いですね。

私は、その時に合う本を読みなおすことにしています。

 

その中でも読み返した回数が

一番多いと思われるのがこの本。

 

【7つのチャクラ】

キャロライン・メイス著(サンマーク出版

 

f:id:lamourinfini:20191010124045j:plain

 

2009年に文庫版が出版され、現在10年が経過しても

なお、古さを感じさせません(←個人の主観です)

 

 

初めてこの本を手にした時は、「チャクラ」

という単語すらよく知らず、

第1チャクラ、第2チャクラ…といわれても

場所や、その「意味する」ものなどさっぱり理解できず

何度も同じページを行ったり来たりして

読んでいました。

 

 

メイスさんは、「チャクラの学び」という

考え方を述べておられ、人間の根源の部分

(第1チャクラ)から、順に家族⇒社会、

他人との関係、などチャクラとの関わりにおいて

身体や精神に現れる「影響」について

著しています。

 

 

「直感医療」というものが、本当に

有効なのかどうか、「存在」するのかどうか

はさておき、

彼女が話す「チャクラの学び」は

「自分自身を愛する」「自分を癒す」という

ことの重要性や必要性に対して

目からウロコな、内容です。

 

 

それまで、「自己犠牲」と「自己憐憫

で生きて来た私にとって、約10年前に

この本と出会ったことで、確実に何かが

変わったと思います。

 

 

自分の人生に積極的に関わって行く事

自分の幸せや生き方の主導権を自分自身に

取り戻すこと。

そういったことを意識的にしていくように

なったと思います。

 

 

悩みがあったとき、解決しようとせず

「こんなに悩んでいる私、可哀想」と

無意識のうちに「被害者」を装っていた

自分に気づきました。

 

解決の方法は必ずあるのです。

「問題」自体を無くすことはできませんが

「解決」の定義を変えることはできるのです。

 

 

 

「他者からの行為や行動・言動」

によって、ネガティブに振れたとき

「他者」自体を変えることはできませんが

「自分」がどんな風に行動するか、解釈するか

を変えることはできるのです。

 

 

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

ご登録者には

ポジティブなエネルギーを

送っています!

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

 

 

 

友だち追加