理想のお客様を引き寄せる集客の仕組みとプロフィール

SNS用集客プロフィールライター/ホンマルラジオ愛知【TOMOKOのあなたの野望を聴いてみ隊】パーソナリティ

【集客のマインドセット】イベントに人が集まらない時

f:id:lamourinfini:20190909120611p:plain

 SNS用集客プロフィールライターTOMOKOです。

「集客」について、私がどんな風に考えているのか、をお伝えします。

 

今回は、

 【イベントに人が集まらない時のマインドセット

について。

 

 

Facebookやなんかで体験会、ランチ会的なイベントの告知をするとき。

すごーーーーーく勇気がいりますよね。

集まらなかったらどうしよう…。

なーんて。

 

 

で、やっぱり集まらなかった…(涙)

 

そんな時、すごーーーーく心が折れます。

 

 

この「心が折れる」を自分の事例で分析してみると…

 

1) 人気が無くて落ち込む

2) 自分が必要とされていないと落ち込む

3) 「あの人のイベント人が集まってない」と思われていそうで落ち込む

4) やっぱり自分には実力がないと落ち込む

5) こんなにがんばったのに誰も来てくれないなんて…と落ち込む

 

などなど。他にもあるかもしれませんが。

 

 

「心が折れた」私はどんな風に思考を転換してるかというと…

 

1) 人気が無くて落ち込む

 → 「人気」なんて最初からはありません。「信頼」を構築するには時間がかかります。 

 

たとえ、「無料」「安価」だったとしても大切な「時間」を頂戴するのです。「その価値がある」ときちんと伝えられていなかったのだ、と考えます。

 

2) 自分が必要とされていないと落ち込む

→ 「自分が必要とされていない」のではなく「自分の商品・サービスの必要性がそれを必要とする人に伝わっていない」と考えます。

 

ですから、「自分の商品・サービス」がどんな素敵な結果をもたらすのか、を再度分析をしてどんな風に伝えたらよいのか、見直しをします。

 

 

3) 「あの人のイベント人が集まってない」と思われていそうで落ち込む

→ 最近は無いんですけれど、始めの頃は思っていました。

 

けど、よくよく突き詰めて考えると、自分がそう思ってるんじゃないか、と。

 

なので、お友達のイベントやなんかだと、可能な範囲でシェアするなどして応援するようにしています。

 

そのお友達のイベントに行くと良さそうだなと思ったら、紹介したりすることもあります。

 

そういった、紹介のループはいつかどこかで良いご縁につながると信じています。

 

 

4) 自分には「資格」がないと落ち込む

→ これも2)と同じで、自分の商品・サービスの良さを自分自身できちんと納得できていないと、「自信を無くす」みたいなことになります。

 

そうすると、告知する際にも腰が引けてしまいます。

 

そんな時は再度、「誰に向けて、何を伝えて、その結果どうなるのか」を考えるようにしています。

 

 

5) こんなにがんばったのに誰も来てくれないなんて…と落ち込む

→ そうです。私は「がんばった」! 

 

どんな会にするか考えて、開催日時も場所も決めて、何人募集するかも考えた。

 

一生懸命文章を考え、怖さを乗り越えて、SNSに投稿した。すごーーーーく「がんばった」のは事実です。

 

でも、「自分ががんばった」だけでは、商品やサービスの購入にはつながりません。

 

「頑張る」方向を間違えてなかったか、再確認します。

 

お客様に「コレ、良さそう!」って思ってもらえるようにするには、どんな風に伝えていくか、結局はこれに尽きるのです。

 

 

結論

人は基本的に「欲していない」。

 

なので、「これが必要なのですよ」と伝えられるよう、自分自身(と商品・サービス)を見つめなおす。

 

自分に人気が無いと嘆いて立ち止まる前に、自分が提供できるものはなんなのか。

 

「自分と向き合う」時間を持つ、これに尽きますね…。

 

 

 

もし、あなたが誰かに(イヤ、TOMOKOに)相談したいなーと思ったら、クリックしてみてください。

   ↓

お問合せ・お申込はこちらをクリック

 

TOMOKOの公式LINEアカウント

ご登録お待ちしています!

友だち追加

 

 

友だち追加